お問合せ先(受託事業者)

「関係人口創出・拡大モデル事業」委託業務受託コンソーシアム

(代表者)株式会社ワイズスタッフ
〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番地13号
TEL:0157-61-5012

©2019 北海道 関係人口創出・拡大モデル事業

「関係人口創出・拡大モデル事業」北海道型ワーケーション フォーラム in 東京

​定員に達しましたので、ご参加のお申込みを終了いたしました

東京オリパラに向け、企業と地域が取り組むワーケーションとは

~北海道型ワーケーションのモデル実証を踏まえて~

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催期間の首都圏の交通混雑緩和の動きと、日本全体の働き方改革の動きが重なり、ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせた「ワーケーション」に注目が集まっています。本フォーラムでは、のべ10社12名が参加し、16市町が受け入れを行った「北海道型ワーケーション」実証事業の報告と共に、企業と地域にメリットをもたらす「新しい働き方」&「新しい休み方」について掘り下げます。

1月23日(木)13:30 – 16:00 (13時開場)

日時

50名

定員

北海道      協賛   一般社団法人日本テレワーク協会 ワーケーション自治体協議会

主催

プログラム

13:00
13:30-13:35
13:35-13:55 
13:55-14:05
14:05-14:35
14:35-14:45
14:45-15:30
15:30-16:00
開場
北海道
主催者挨拶
東京オリパラに向けて ~企業が取り組むワーケーションの理想形
株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤由利
北海道
「関係人口創出・拡大モデル事業」の紹介と成果について
岩見沢市・富良野市・津別町
企業と地域がつながる「北海道型ワーケーション」で見えた可能性と課題
休憩
パネルディスカッション
テーマ「ワーケーションは地域と企業に何をもたらすのか」

パネラー

一般社団法人日本テレワーク協会 大沢 彰 氏

日本航空株式会社 伊東 策則 氏

レノボ・ジャパン株式会社 元嶋 亮太 氏

株式会社Jin-G 宮瀬ゆかり 氏

岩見沢市 富良野市 津別町

ファシリテーター

田澤 由利

閉会 ※閉会後16時まで各市町の展示コーナーで情報収集をしていただけます。

ご参加お申込みの方は、以下の確認事項をご確認いただき、参加申込フォームよりお申込みください。

 

フォームにご記入いただいたデータに含まれる個人情報は、「「関係人口創出・拡大モデル事業」北海道型ワーケーション フォーラム in 東京」についての連絡等のためにのみ利用します。当サイトは、事前に当サイトご利用者(以下、「ご利用者」といいます)の同意を得ない限り、入手した個人情報を第三者に提供あるいは開示しません。

当サイトが信頼に足ると判断し、個人情報の守秘義務契約を結んだ協力会社に、業務の一部として個人情報の取り扱いを委託する場合があります。この場合にもご利用者の個人情報は、株式会社ワイズスタッフの個人情報の取り扱いについてのもとで保護されます。

個人情報をご提供いただくことはご利用者の任意ですが、個人情報をご提供いただけない、あるいはご提供いただいた個人情報に間違いがあった場合には、お問い合わせ内容への返答等の業務を、正確・かつ円滑に行うことができませんのでご了承ください。

お預かりしたデータに含まれる個人情報の内容について、確認、訂正や削除を希望される方は、下記【個人情報に関する連絡先】までご連絡ください。ご本人様であることを確認の上、速やかに対応いたします。

■株式会社ワイズスタッフ 電話:0157-61-5012

以上の確認事項に同意いただけましたら、下の「参加申込フォームへ」のボタンを押してください。